HOME>オススメ情報>インプラント治療は歯医者との出会いが大事!

インプラント治療は歯医者との出会いが大事!

インプラント

インプラントは外科手術が必要

歯の根元部分に金属を設置し、その上から義歯を入れるのがインプラントのやり方とされているため、外科手術が必要です。1本だけであっても、歯の根元部分に金属を設置しなければならないため、短時間であっても外科手術を必要としています。入れる金属の数によって手術時間は異なり、1本であれば15分から20分ほどで済みますが、7本以上では2時間くらいかかるでしょう。ほとんどの場合部分麻酔で治療をするといわれていますが、患者の症状や体質によっては全身麻酔で治療を受ける場合もあります。なお、治療を行う時には入浴を避けることやメイクについて言われるのではないかと懸念する人は少なくありません。入浴はNGですが、治療を受けた後でメイクについての指示を出すことはないといわれているため、参考にしてください。

歯

治療を数多く行ってきた歯医者は安心

インプラント治療に関してもっとも大きなポイントは、長年培った経験こそ名医を生むことということです。長年の経験をつんでいる医療機関やスタッフは、患者の口の状態や歯並び、骨密度から最良のインプラント治療ができるといいます。また、他の医療機関では難しいという高齢者のインプラントや、顎の骨が薄い人でもできるだけ希望に沿った治療ができるよう、配慮することも経験豊富な医師だからできることです。患者の状態を多く知っていないと、インプラント治療において患者のニーズにそった治療が難しくなるといわれています。そのため、長年の経験をつんだ医師として対応できる人材のいる医療機関こそ、治療を受けるに値するところといえるでしょう。

インプラント治療が名古屋で受けれる!

田町で評判の高い歯医者